これからの若者図鑑(若者・場所紹介)

西日本の若者や若者に人気のスポットを紹介。これからの若者に必要な考え方や知識も紹介。

カキバー

カキバー

 

中国地方で有名なエリート高校を中退した22歳。

中退した理由。

それは、、、今しかできないことがあるから。
旅と出会いをこよなく愛する男。

【活躍】

・日本一周0円旅&オーストラリア一周0円旅

・座禅1週間修行

・移動可能型の家「モバイルハウス」を製作

【主催イベント】

ヒッチハイクバトル・300人キャンプ

 カキバーのブログ

http://kakibayashi.hatenablog.com/

 

 

動画は現在公開休止

ゲイのまさし

www.youtube.com

相手を否定するのではなく、

相手を理解する大切さを

教えてくれたゲイのまさしくん。

  

​ゲイは体は男でも中身は女性。

 「本能で異性を好きになればいいじゃん」

なんてことを気軽に言う人もいるけど

そうじゃない。

男の人に今から男好きになれと言っても無理ですよね。

その感覚と同じ。

 急に女を好きになれと言われても

難しいのです。

​その感覚を少しでも多くの人に知ってほしい。

 

 

【メンバー紹介】新広島太朗

f:id:korekarawaka:20190106143642j:plain

これからの若者図鑑

メンバー紹介

 

これからの若者図鑑は

2019年から記事部門と動画部門に分かれます。

メンバー紹介を行っていきます。

 

今回は動画部門の

新広島太朗の紹介です。

 

【活動範囲】

大阪~沖縄であればどこでも行きます。宮﨑と鹿児島は要相談ですが(遠い...)

 

【部門】

インタビュー動画、ドキュメンタリー動画の作成。

今年から記事部門は他のメンバーに任せます。

文章能力低いので。。。

 

【目的】

一般的には理解されにくい考え方を

より多くの人に知ってもらいたい。

偏見を少しでもなくしたいと思います。

 

【得意・趣味】

竹炭作り、温泉巡り、ボランティア

ポップカルチャー

 

【過去の経歴】

FEST-HIROSHIMA

コスカレード広島

ボランティアアワード感謝状受賞

大イノコ祭り

 

 

【当団体加入理由】

いろんな若者の良いところを吸収するためです。

このような団体で活動しない限り

他ジャンルの若者と関わる機会ってないですよね。

それが理由です。

 

【今後の展望】

今後は若者同士が互いにインタビューで紹介しあえるような

環境作りを目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パパ活女子

 

新年あけましておめでとうございます。

新年ということもあり、明るい話題を。。。。

と言いたいところですが、そんなわけもなく

 

 

テーマは「パパ活

 

パパ活とは】

身体の関係を持たずにデートをしてお小遣いをもらう活動

 

 

パパ活の目的にも複数ある】

●生活費のためにパパ活をする人

●自分の能力を高めるためにパパ活をする人

今回はこの2つに注目します。

 

 

①生活費のためにパパ活をする人

profile

名前  Rさん

年齢  20代前半

場所  西日本のどこか

 

●動画の内容

結婚ができるかもしれないという
気持ちをもたせておいて
パパを引きつかせておくというRさん
その危険なテクニックについて取材

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

②自分の能力を高めるためのパパ活

profile

名前  Aさん Bさん

年齢  20歳 大学生

場所  西日本のどこか

 

●動画の内容
パパ活中に起こった危険なできごとに
ついて取材しました。
有名人がパパだからといって安心できる
訳ではない。

 

 

【まとめ】

これからの若者図鑑では
パパ活を助長も批判もしません。
視聴者の皆さん1人1人に偏見なく判断してもらうため
偏りのないようにインタビューしております。

身体の関係がなければ犯罪ではないのか
何がパパ活の定義なのかまだまだグレーですが
パパ活がなくても、女性がしっかりとした職につきやすい
世の中になるように願うばかりです。

 

四国の活性化を目指す女子大生と四国トーク

【最新動画公開】

https://m.youtube.com/watch?v=iXDbzM98GMk

 

 

四国には何もない!そんなことはない!
四国の魅力について
四国出身女子大生と語る!

 

高橋さんのブログ⇒http://yumet.hatenablog.com/

 

高橋さんの紹介動画⇒https://www.youtube.com/watch?v=s5aytyAR3ec&t=3s

クリスマスに考える自殺

今回は珍しく不謹慎な記事。

 

これからの若者図鑑の新広島太郎です。私はとことん女性からモテないので、クリスマスにカップルを見ると「死にたい」って思うことがある。

 

でもこの「死にたい」って

本当に今から自殺しようとしてる人からすると

「フザケンナ!!!!!!!!!」って言われるレベルの「死にたい」ですよね。

 

「彼女できないから死にたい」なんて、

所詮、口で言うだけで

本気で思ってないわけで。。。

 

だからこそ思う

本当に自殺する人ってすごい(不謹慎発言申し訳ございません)

 

もし、自分に絶望的なことが起きても

実際に死ぬのはこわい。何があっても死なない。死にたくない。怖いもん。

 

でも、毎日のように自殺者はいるわけで。

 

その自殺に一歩踏み出せる感覚は

麻痺なのか、それとも勇気なのか。

いや、放棄かもしれない。

来世への希望と答える人もいるだろう。

 

多くの人は「麻痺」って言うだろうけど。

どうだろう?

 

私は勇気だと思うけど。。。

 

こんな記事を書いてると

病んでるのかと思われるけど

そう言うわけではない。

 

単純にそういう感覚がないから知りたい。

 

興味本位でテーマにするものではないし、本気で悩んでいる人からすると、「関わらないでほしい」と言われるだろう。

 

でも知りたい。

周りに伝えたい。

干渉、お節介、迷惑

 

そう言われても構わない。

 

自分がいつかそうなった時のためにも

本気で悩んでいる人の考え方を知りたい。

 

全部理解できないのは分かってる。

けど、知りたい。

1%でも知りたい。

 

メリクリ〜‼︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【若者紹介】世羅にいた!!!!!!!!!!!!!!!!

こんにちは。

これからの若者図鑑

中国地方若者取材担当の新広島太朗です。

 

「面白い、熱い若者いませんか~」と声かけを続ける日々。。。

島根、鳥取、山口では結構見つかったけど、

広島の郊外で若者を見つけるのは困難。

 

なかなか見つくからなくて苦しんでいました。

 

特に私が個人的に好みの

「地元大好き系」の若者がなかなかいない!

 

=============

ある日、広島県世羅町

最近若者の間で話題沸騰中のカフェがあるということで訪問。

ここにいけば面白い情報が手に入るかもしれない!

 

カフェで1人お茶を嗜む青年に出会った。

どうやら、青年は休日にこのカフェでゆっくりするのが好きらしい。

 

この青年も十分面白いのだが、さらに面白い若者に出会うため聞いてみた。

「面白い若者知りませんか?」と。。。

 

青年「僕は会ったことありませんが、とんでもなく世羅に対する愛が強い青年がいるみたいです」

私「どのくらい?」

青年「世羅について詳しいのはもちろん。地域のお祭りに熱心らしいです」

私「地元愛が強いのか!今の時代珍しいですね~!」

青年「twitterで世羅に関するツイートをした時、その人が必ずリプライしてくるという噂があるみたいです」

私「まさか(笑)そこまで(笑)」

 

 

今の時代

そんな地元愛が強い若者がいるのだろうか?

半信半疑のまま世羅から帰宅。

その日、世羅に行ったことをツイートすると!

 

やたら返信してくる青年がいる(笑)

絶対この人や。。。

 

しかも、世羅に関するツイートを毎日のようにしている!

 

若くして地元のために動く青年がいる

こんな素晴らしい青年を放っておいていいのか

いいわけがない!

 

世羅のさらなる発展、若者による地域活性化のブームを作るべく

この青年に会わなければいけない!

 

来年、この青年にアポを取り、取材しようと思います。

世羅の魅力を十分に語ってもらいたいと思います。

 

彼に少しでも興味を持った人は

彼のアカウントをフォローしてね。

 

甲山仁輪加守

@niwakainochi

 

彼のプロフィール文章にはこう書いてある。

だんじり 仁輪加(にわか)狂言 を演じる役者として活動中!世羅な祭り馬鹿広島の球団と世羅高陸上部を応援してます! だんじり好き・祭り関係者・神楽等伝統芸能を継承している人や好きな人・世羅町にゆかりの人と繋がりたいです 宜しくお願いします。2016.2018コンクール優勝メンバー】

 

仁輪加(にわか)狂言 とは何なのか!

だんじりとは!?

コンクールとは!?

気になることだらけですが。

その真相は来年までお待ちください。